全国屈指のバドミント強豪高校の山田秀樹さん監修の練習法をレビュー

バドミントンは指導者の力量で上達のスピードが全然変わってきます。

埼玉県にある埼玉栄高校をご存知の方も多いのではないでしょうか?

いろいろな競技で全国で強豪校のひとつです。

埼玉栄のバドミントン部の練習法が公開されました

山田秀樹さん監修のバドミントン上達革命の内容

バドミントンの練習を楽しみながら、
短期間で上達させる方法を、余すことなく詰め込んだバドミントン上達革命なんです。

このプログラムを始めた人に、よくこんな質問をされます。

「え…?ほんとに、こんな簡単な練習でいいんですか?」

この質問は非常に大切な事ですので、よく覚えておいてください。
実は、効率を突き詰めていくと、非常にシンプルな練習方法になるんですね。
だけども、シンプルだからといって効果が出ないというわけではなく、
その取り組み方によって非常に大きな効果をもたらします。

大事なのは、何の練習を何のためにやっているのかを理解し
効率的、効果的に取り組むことが重要なんです。

トレーニングへの取り組み方が間違っていれば、いくら監督の指導している方法でも、
どんなに良い練習でも、誰よりもキツいトレーニングをこなしても、
思ったように上達が出来なかったり、コツをつかむのに時間がかかったりと、本質的な上達はしないんですね。

それは・・・ 「バドミントン選手としての理想」ではないんです。

監督は、一方的に机上の空論を押しつけるのが仕事ではありません。

全国トップレベルの選手が実践している練習法はこちら


1